最新情報

日本の文化と西洋の文化の違い

最近マリメッコのカーテンを

 

希望される方が増えました。

 

それで

 

何故か

 

考えても

 

納得できる解答が出ない

 

ふと感じたことは

 

マリメッコは多色展開

 

日本人は無地好み

 

 

施工例のれん

新築されるお客様でのれんを

 

ご希望な方がポチポチあります。

 

一番の多いのは勝手口のところ

 

確かに何もないと夜勝手口が

 

味気なく感じられ,また

 

ガラス面とサッシ部分が冷たく感じられます

 

のれんでインテリアとして飾る

 

特に夏場勝手口を開けて風を通す時

 

外からの視線を遮る事も

夏場の太陽、冬場の太陽

最近住宅の紫外線カットのカーテン

 

これはおかしいでしょ

 

そう思いませんか?

続きを読む 0 コメント

マリメッコのlokki

続きを読む

インテリア考察3月6日

今日ある所でこんなキャッチコピーを

 

花粉とホコリをしっかりキャッチ

 

私不思議におもえるんです

 

どんな生地でも最初は多少の効果があります

 

このカーテンは特に機能が優れていますと

 

言いたいのでしょうが

 

なぜそうなるのか科学的に証明があやふや

 

人にそう思い込ませて,信じさせるだけ

 

今は花粉が凄いです

 

カーテンの生地はポリエステル

 

ポリエステル繊維は糸の表面しか

 

吸着能力がありません。

 

綿糸などの自然素材は糸の中にも

 

吸着能力がありますので

 

花粉などを取ることが長くできます

 

花粉を取るポリエステルは

 

表面に吸着薬品が施されている

 

でも花粉の上ににも花粉が

 

吸着できわけではありません

 

要するに限界があります

 

すぐに吸着能力が無くなるのです

 

カーテンの生地に花粉が一杯ついて

 

カーテンを開閉する時花粉が舞う

 

花粉の時期はそんなに長くありません

 

効果があったように錯覚

 

これは私の繊維知識からの推論